円交

JKをTwitterでフォロー
友達からメールが届きました。「由美の父親、円交して捕まったことをタケルは知ってる。」「興味がない。」こういうことには全く興味はないけれどでもこれだけは違います。何故なら、由美は俺の好きな人だから。円交を父親がしていたと言うことで彼女はきっとショックを受けているだろうし、友達からもその噂が広まって一緒に居づらいと思うし、何とかして由美の力になりたいと思っていました。

由美の周りにはいつも友達で囲まれていたけれど今は誰にも由美に話しかけようとする人もいません。だから私は由美に声をかけました。「今度、映画観に行かないか。」「何、デートに誘っているの。」「違うよ。観たかった映画を1人で観るのは寂しいから、暇そうなお前を誘っているだけだよ。」どうしても好きと言う素直な気持ちが言えない私。だけど、そんな誘いのせいか由美は笑い、そして映画を一緒に観てくれることになりました。やはり彼女は笑顔が1番可愛いです。

デートの当日は、制服姿と違って私服姿の由美はとても大人っぽい印象を持ちました。そのせいで、いつもよりも緊張をしてしまった私は彼女に話しかけることが出来ませんでした。そんな私と違って由美は話しかけてくれました。「学校の時と違って私服姿はかっこよく見えるね。」「制服姿もかっこいいだろう。お前も貧弱な体系が大人っぽくみえるな。」冗談を言い合う私達。だけど、そのおかげか私はだんだん緊張が和らぎデートを楽しむようになりました。映画を観た後は食事に行きました。食事中はもう会話が途切れることもなく周りから見ても普通のカップルに見えるだろうなと思いました。
円交
JCとの円光
[PR]
# by nyri02 | 2018-05-30 20:04 | Trackback | Comments(0)